06-6433-6314

ブログ

2017/12/11(月)

ギックリ腰対策

カテゴリー:当院からのお知らせ, 慢性腰痛

 

まさカイロプラクティック院
保呂です。

ブログを見ていただき
ありがとうございます。

最近、寒さがより強くなってきました。
気温の変化が強くなる
この時期に多くなるのが…

ギックリ腰!!

欧米では「魔女の一撃」
日本では地方になると「びっくり腰」
医学的には「急性腰痛症」
と呼ばれてます。

さて、このギックリ腰ですが
急に起こったイメージが強いです。

そんなことはありません!

普通に生活してて
不意にゴキっといってたら
不安な生活になって、たまりません…

実はギックリ腰も
慢性腰痛の症状と同じなんです。

というこのは

原因は腰に無いんです!

では
この時期のギックリ腰で、
悩まれてる方に対策法をお伝えします。

①座りっぱなしを避ける

実は立っている時よりも
座っている姿勢の方が
腰に痛みがでやすくなりめす。

特に車の運転時の姿勢は最悪。

可能であれば15分に1回は
立って背伸びをしてください。

②お尻の筋肉をゆるめる

ここが原因になるところ!
お尻は感覚が鈍感です。
コリの自覚があまり無いんです。
でもココをゆるめると腰の負担は
軽減します。

手のひら全体でマッサージしてください。
腰痛の方はお尻の筋肉が伸ばされた状態で
硬くなってる事が多いです。

③痛くなる前にプロに診てもらう

腰がダルさ、シンドさを感じたら
プロに診てもらうと

痛みの解消はもちろん
家でのセルフケアの指導や
今後、痛みがでにくいように

助けてくれることでしょう。

痛めて行くより
痛みがでるかなって思うくらいで行かれる方が

生活の支障はなく
仕事ができない
家事ができない
痛みで怖くなったり

なんて事にならずにすみます。

お近くに信頼できるカイロプラクターが
いれば心強いですね。

そうは言っても
忙しく、動きまわってる方には
施術は二の次になってしまいますね。

もしギックリ腰になって悩まれてる方は
お気軽にご相談ください。

最後までブログを見ていただき
ありがとうございます。

質問ありましたら
↓↓↓
seitai.horo@gmail.com

いつでも連絡ください。

 

 

 

7月21日(日)まで
先着6名様限定割引 → 残り1名様

ご予約は今すぐお電話で

06-6433-6314

【受付時間】9時〜21時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は9時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。